涼々ページドリやまページ

dream50 りゃん父ドリやま日記

トップへ戻る

2007/10/21 第53回・・・「いしのまき大漁まつり」に行くオフ

みなさんこんぬづは、りゃん父です。
すっかり寒くなっちゃったというのに、ベイツの3シーズンジャケット&革パンツのおかげで走る気満々のちゃこPと今週もまたまたツーリングに行ってまいりました。
ちなみにワダスの場合、ジャケットは夏用メッシュタイプでありんすから、着脱式の裏地はもちろん付けましたが、やっぱりすこすスースーするっす彡(-_-;)彡
さて今回は、通勤電車の吊り広告で前々から気になっていた「第19回いしのまき大漁まつり」(こうゆうのだけは絶対見逃さないんだな)に行ってみることにしました。
もちろん海のもん大好きのちゃこPが行かないわけはありません。
また、三陸出身のトバちゃんBMW号もまたまた一緒です(←もうすっかり奥さんほったらかしですね)。

今回は、前回のツーレポの最後に箱だけがチラッと登場しました、防塵・防水仕様の全天候型、超小型でどこにでも装着OK、SDカード型ビデオレコーダー、期待の最新ウエポン「アクションカム」を使ってみます。
「アクションカム」はゴム製ストラップやマジックテープ式ベルクロ製ストラップなどが同梱されていて、フレームやステップ、ヘルメットなどに装着できるようになっています。
水深3mまでOK、アメリカ軍や消防の訓練時にも使用される堅牢なボディを持ち、サーフィン、カヌー、ロッククライミング、マウンテンバイクなどいろんなスポーツに使えます(これがウエポンたる所以ですね。ただし、ワダスはどれも出来ましぇん。)
「旅するカメラ・アクションカム」の詳細はhttp://www.onmo.jp/atc2k/で。

ドリやま号のハンドルに付けるとこんな感じ。
太さは太い魚肉ソーセージくらいで、長さは魚肉ソーセージの半分くらいです(←・・・あまり良い例えでないかも(-公- ))。
左右及び画面の水平のアングル調整はできますが、上下の調整は出来ないので、ブレーキのリザーバタンクの上面に装着してみました。
これで運転中の撮影も苦労なくできるっちゅうモンです♪(* ̄Ω ̄)v それでは出発いたしま〜す。

ということで今回は国道45号線を東に向かい、塩釜〜松島〜矢本を通り石巻市を目指します。
観光地である松島町内が渋滞していますが、そこを抜ければほとんど定速キープのスムーズな流れです。
ほれ今日もこんなに天気が良くて最高ですね。先週行った「山」はかなり寒かったですが、平地はまだまだバイクも大丈夫みたいです。

おおお、ビラ子号。今日も乗ってやれなくてゴメンよ。
今日は後ろからガンガン撮ってやるけん身体に気〜つけて頑張り〜よ(ノΩ-。)

とかなんとかつぶやきながら、「いしのまき大漁まつり」の会場、石巻魚市場のある石巻港に無事到着しました。
バイクを停めた岸壁から海を挟んだ向こうに見えるのが魚市場です。

お祭り見物で大混雑する駐車場の中を走り回り、やっと1台分の空きを見つけました。
って入り口の真ん前じゃん、ラッキー♪v(。・.・。)

早速会場内にはいると、やってますやってます、たくさんの露店で賑わってます。
もう目移りしちゃって真っ直ぐ歩けません!!(赤いのがワダス)

で、発見しました、焼き牡蠣の屋台。みんな並んでおります。
ちゃこPなんかこんなに楽しそうです(A;^_^)
お?トバちゃんとその斜め後ろのオバチャンはサイフの準備か?

やっとこさ我々の番になりました〜。RC「さ、三人分お願いしま〜す、ハアハア・・・」

でお値段は?・・・エ゛エ〜ッ!!なんと一皿たったの100円!?

早く言って貰えれば、一人で3皿くらい買ってやったのにぃ〜。そしたらやっぱりちゃこPの隣に写るおじさんなんか一人で2皿持ってますね、ザンネンです〜。3秒で食べ終わりました。

次はホタテの串焼き。一本に4個付いてて200円。こちらもまいう〜。

へそくりで買ったライダースジャケットを汚さないようにおちょぼ口で食べるCP

いやはやこんなに安くていいんでしょうか?さすが大漁まつりです。できれば毎週開催してほしいものです。
次は会場内で最も長い行列です。一体この先には何があるのでしょうか。
とりあえず並んでみました。

行列の先にあったのは「牡蠣汁」でした。

値段はタダ。っていうか、ボランティアの募金箱がそばに置いてあって、一杯につき100円を求められました^^
牡蠣が3個入ってました。あと、豆腐、ネギ、マイタケ、白菜かな?ビストロりゃん父のレシピに加えたいと思います。

トバちゃんは早速食べてますね。

会場では地元の踊りなんかもやって盛り上がっています。
とまあこんな感じで、一人400円も散財しちゃったので会場を後にします(っていきなりセコくない?)。
ほんとは海産物がどれも安いので、車でクーラーボックス積んで来れば楽しいのですが、バイクだと乾海苔さえ積めません。いろいろ買って帰れないのが残念です。

大漁まつりの会場を後にし、次に女川町のコバルトラインを目指します。
コバルトラインは牡鹿半島の尾根づたいを走る元有料道路です。今は無料で通行できます。
右に左に海を見ながら走れる絶景のワインディングロードです。

バイク乗りも多くて、スーパースポーツの場合はまさにサーキットと化していますが、地元の軽トラも走ってたりなんかしますので、速度の差が大きいので事故には要注意です。
コーナーのきつさは蔵王のような山岳道路ほどではありませんので、ゆっくりでも結構楽しめます。
初心者マークながらもちゃこPは、コバルトラインをかなり気に入ったようです。

途中の展望駐車場に到着しました。おおっ絶景ですね。

なんとなく地球が丸いことを実感出来る風景です。

それではここで、アクションカムでちゃんと撮影できたか見てみましょう〜。
サウンド注意!

今日はここでおしまい。今回も食って走って楽しかったですね。

いよいよ再来週(11月4日)は毎年恒例「松島焼き牡蠣オフ」。
今年は何個食べられるかな?果たして三桁の大台に乗れるでしょうか?(ちゃこPが)楽しみですね。
参加される方は風邪を引かないよう、タイツあるいはモモヒキ装着で暖かくしてきてくださいね、ほんじゃまた〜!!ヾ( ̄◇ ̄)