涼々ページドリやまページ

トップへ戻る

dream50 りゃん父ドリやま日記

2008/03/22 第59回・・SUGOサーキット・オープニングフェスタに行ってちますた!

みなさんこんぬづは、りゃん父です。今年もいよいよバイクシーズン到来です。
SUGOサーキットの今年最初のイベント「オープニングフェスタ」に行ってきました。パフパフ♪

参加者は、いつものBMトバ号は年度末で忙しく無理、HFさんも東京勤めとなってしまいまして、ツカレさん改め「TKR」さんとワダスのたった二人であります。
・・・・なんだか目の前に暗雲が垂れ込め、明るい将来展望が描けないような有様で、まったく寂しい限りのオフ会ですワ(;;;T▼T;;;)

・・・といった暗い気持ちとは裏腹に、オープニングフェスタ当日は、見事なまでの快晴となりました(~_~;)
ちょうどSUGOサーキットのパドック裏の駐車場から、ご覧のように残雪も眩しい蔵王連峰が本当にきれいに望めました。

今年も「2輪ショップ走行会」と言いまして、バイク屋さん経由で申し込むことにより、インターナショナルレーシングコースが走れます。
ワダスは今回申し込んでおらず、走れませんが、TKRさんは2,000円で2回分を申し込んだとのことで、1回目が正午、2回目が午後2時の出走となります。

11時半からの出走前の説明を前に、TKRさんもドリーム号の調整に余念がありません。
最近シートをディンプル加工タイプに張り替え、今日の出走にためにオイルも高性能タイプを入れてきたとのことで、やる気がビンビンに伝わってきます。

事前説明も終わり、走行会参加車両がゲート前に集まってきました。
スズキバンディットの油冷タイプやカワサキZX12R、ホンダのCB400ボルドールなどカウル装着のSS系が多いですね。
TKRさんドリーム号は、真ん中右奥の赤白TZRの後ろに控えております。

いよいよゲートから入場しピットロードに整列です。
今回は参加車両が非常に多く、昨年の時間帯によっては4〜5台の走行だっとのとはまるで異なり、なんとピットロードでは大まかに排気量ごとにグループ分けし、4列に並び、インストラクターの先導の元、順々にスタートしていきました。

これはちゃこPお気に入りの1枚となった「マフラーをなびかせ疾走するTKRさん」。
まるで仮面ライダー本郷猛のようではありませんか!?なんちゃって!

とかなんとかいっているうちに1回目の走行が終了し、お昼の時間となりました。
2回目の走行まで時間もあまり無いため、今日はサーキット外には出ず、サーキットの競技者用レストランで食べることにしました。
さてさて本日のオススメはというと、カレーにカツカレー、ミートスパゲティ、豚の生姜焼き、みそラーメン・・・・といったところ。

レストラン内はこんな感じで、スキー場のレストハウスのようにセルフで並んで注文します。

で、TKRさんはカツカレー、ワダスはミートスパゲティ大盛りを注文しました(* ̄Ω ̄)v
味は・・・・本当はやや薄味のようですが、タバスコを我が家のハラペーニョソースと同じ感覚でバカスカかけて食べたら、もう辛くて辛くて、滝汗ですた( .;´;_ゝ;`ロ)ヾ
やっぱりこの手の大盛りの場合は、オリーブ風味の効いた塩味スパに粉チーズたっぷりというのがええですな。

昼食をとってまったりする間もなく、午後の2回目の走行も始まりました。
午後の走行はインストラクターが午前よりスピードを上げて引っ張るものの、途中一度休憩が入ります。
で、TKRさんの勇姿をデジカメで追っていたら、おろろろ?突然のピットイン??。

実は全開走行で油温が上がり過ぎオーバーヒートし、力が急激に出なくなってしまったほか、ガスケット(シール材)からのオイル漏れも再発してしまいました。
しばらくピットロードでエンジンを冷ますこととなりました。

やっぱりこれは、ガスケットの交換とオイルクーラーの追加が必要かもダスな。
←画像は、油温を下げ、出力の回復を待って、再びコースに戻るドリーム号。
無理せんと、エンジンいたわってゆっくり走りなはれや〜ヾ( ̄◇ ̄;)

ということで、これで楽しい「オープニングフェスタ」の一日が終わりました。
密かなお楽しみだったレースクイーンさんですが、実は明日(23日)が2008年レースクイーンの最初のお披露目だそうで、残念ながらこの日は一人もいませんでした(|||_|||)オロロ〜ン

さて、TKRさんと話し合い、今年の花見の日程が決定しました。
今年は桜前線がいつもの年より早そうですので、「4月13日(日)」にいたしたいと思います(一応、12日(土)も予備日としてとっておきますね。)。
他のドリオフメンバーの皆さんのご都合をヨロシクお聞かせ下さ〜い!!
ご意見ご要望はBBSかメールで。じゃね〜ヾ( ̄◇ ̄)