涼々ページドリやまページ

トップへ戻る

dream50 りゃん父ドリやま日記

2008/11/02 第69回・・・秋の港町塩釜で食べ歩きする「おいしおがま」ツー!

みなさんこんぬづは、りゃん父です。さて今回は、11月最初の3連休の中日、「寒くなってきたし、どっか近場で面白い所ないかなぁ」と思っていたら、ちゃこPが見つけてきました「おいしおがま秋の食べ歩き!」
隣の塩釜市で、10月18日(土)から11月16日(日)まで土日のみ開催される飲食店やお菓子やさんの格安チケットでの食べ歩きイベント。
こういうのに目がない我が家、さっそく行ってみることにしました(^∀^)v。

参加チケットは前売りのほか、当日券はJR仙石線「本塩釜駅」の受付本部で入手できます。当日券はチケット4枚綴りで3,200円。
参加店に行き、チケットでイベント指定特別メニューが食べられます。寿司とか鰻とかはチケット2枚、丼ものは1枚、といった内容です。

さて、こちら←がwebサイトから取り出した参加店のマップ。
「おおおっ!さすが港町塩釜、こんなに寿司屋があったのか!?」 といった感じで、もちろん我が家は最初から寿司ねらい。
イベントの特別メニューが品切れになる場合もあるそうで、「こりゃあ、本気でバイクの機動力を活用し、無くなる前に先回り(誰から?)しなきゃならねぇぜ!!!」と、いつにも増して気合いが入ってしまいますネ・・・φ(._*)☆\(-_-)ポカッ!

クリックで「おいしおがま」サイトへ飛びます(別窓)

というわけで、お店探しに遅れをとらないよう(誰から?)ドリやま号のタンクバッグにマップのコピーをセットし、戦闘準備オッケーです!・・・φ(._*)☆\(-_-)ヤメレッテ!

ちょっと話題は逸れますが、今回ヘルメットのシールドをいつものスモークタイプからクリアタイプに変えてます。
スモークタイプは日中は良いものの、夜間やトンネル内では暗くて見えにくく、上に上げて走ったりしておりましたが、ヒンジのキャッチ部分も弱くなって最近では上げても自動的(?)に下りてくる始末。
そこで思い切って2週間前に南海部品で新しいシールドとヒンジを購入しました。ちなみにシールドは2,100円。着色された物に比べると随分安いです。

今回もBMWトバ号が参加です。
なんか今回は奥さんも行きたがっていたそうですが、モタモタしていて面倒だから置いてきたとか・・・・かわいそうに、一緒に連れてくれば良いのにね。
この手の食べ歩き、我が家じゃちゃこPを誘わなかったりしたら、当分の間ブーイングですよ・・・~\(_ _;)/~

ということで、受付本部が設置されているJR仙石線「本塩釜駅」にやってきました。この駅、ご覧のようにビルなのに、前面に立派な屋根が付いています(和洋折衷?)。
塩釜神社をモチーフにしたデザインになっているんですね。

受付本部とは言っても、ご覧のように実行委員会の人たちが駅の入り口付近にテーブルとノボリを出して、イベント目当てに列車で来たお客に、当日券の販売やイベント内容の説明を行ったりしています。
ワダスらはチケット4枚綴りを2枚(計8枚)購入し、お寿司屋で6枚使い、残り2枚でちゃこPおすすめ銘菓「限定なまどら焼き」セットを2箱ゲットし、我が家に1個、トバちゃん家に1個を分け合うという算段です。
もし、ほかに何か食べたくなったり、買いたくなったりしたら本チケットを提示すれば2枚綴りのハーフチケット(1,500円)も販売してくれるそうで、ムダに買いすぎない仕組みになっています。

で早速、寿司屋へGO!
今回行ってみた寿司屋さんは「塩竃前 丸長寿司」。ちゃこPが噂で美味いと聞いてきた店です。
しかし、朝から握りとは幸せですワ・・・。

おおっ!店内はなかなかモダンで良い雰囲気です。
大将もなかなかダンディーでバリッと白衣姿が、格好良いです。
俳優の筧利夫似?r( ̄. ̄*)

で、出てまいりました、イベント特別メニューの握り、エビのお吸い物&茶碗蒸し付き。

早速、いただきます。
ボタンエビ、マグロ、イクラ、カニはもちろん旨いですが、驚いたのはトロサーモン。クサミが全くなく、これには食通で知られる(?)ちゃこPも全く同意見でした。
それと、シャリとわさびも実に美味いです。
イベント期間中でなくても、また来たい旨さでした。

ワレワレの後からも、おいしおがまのパンフを片手に来店する客が続々やってきていました。

さて、朝から握り、の後は、観光汽船乗り場マリンゲート内のお菓子屋でなまどら焼きをゲットして終わり、ではチョット寂しいので、も少し走ることにしました。
今月15日に、毎年恒例の焼き牡蠣食べ放題オフを開催予定ですが、いつもの松島の牡蠣小屋はすでに予約でいっぱい。当日客は何時間待たされるか予想が付かないということで、今年はひとまず奥松島の牡蠣小屋を予約したですが、そーいや塩釜市内にも牡蠣小屋があったはず、ということで、どんな感じかちょっと偵察してみることにしました。
国道45号線を北上し、魚市場近くにその牡蠣小屋はあります。

あら〜、随分とこざっぱりしたファミレスみたいな感じだこと・・・・。
牡蠣小屋って自分たちがそうだからなのか、もっとお祭りムードがあって、ワイワイガヤガヤとした喧噪の中で食べて楽しいって感じなのですが・・・・・・・。

ひとまず料金を聞いてみました。
そしたらなんと!食べ放題コースは1時間3,500円、30分2,500円だそうで、奥松島の倍近い値段です。
確かに、殻付き牡蠣1個150円というのが大体の相場で、たった2,000円で100個食ってやろうというワダスみたいなのも無謀なのかも知れませんが、でもやっぱりチョット高いですね。
30分コースなんて、焼ける前に終わりそうじゃないですか、ね〜!

じゃ今度は松島に向かう途中にも、アサリとか干物とか看板が出ている小さな漁港があったので、焼き牡蠣もやっているかも知れないということで、行ってみることにしました。

海産物の販売やその場で焼いてくれるといった屋台が建ち並んでいますが、牡蠣小屋はありませんでした。
でもせっかく来たので、なんか焼いてもらうことにしました。

結構安いです。焼きホヤ100円ってのが良いですね。

早速、注文しました。ホヤは残念ながら一人分しかなかったので、焼き牡蠣3つとサザエも注文しました。

ホヤは思ったより小さかったですが、牡蠣は大きいです。
焼き方もサッと焼いた感じで美味しく「なるほど、牡蠣の焼き方ってこうだったのか」と思い知らされました。
いつもの焼き牡蠣では、どうしてもガッツリ焼いて固くしてしまい、つるんとした感触を失わせてしまってましたから、これは次回の参考になりました。

ホヤは小さくても、やっぱりマイウ〜(*´▽`*)

ところで、この漁港に到着する直前、我々の走るちょっと前で事故が起きました。同じようにこの漁港に入るため右折しようと速度を落とした軽自動車に普通車が追突するという事故でしたが、パトカーが来たり、救急車が来たりで、一時ものものしい雰囲気になりました。
せっかくの3連休、行楽日和なのに本当にお気の毒な話ですが、こうした観光地とか桜や紅葉の季節は脇見運転しやすいので気を付けたいものです。
バイクだと話しかける人がいないので、ブツブツ独り言で自問自答しながら走っていますが、車だと同乗者が「あれ見て!キレイ!」とかやっちゃうと本当に危険です。気を付けましょうね。

さて、今度はなまどら焼きを入手するために、観光船乗り場「マリンゲート」に移動です。
ここには海産物店や土産物店が入っており、目指すお菓子屋さんも入っています。

まずは店内を見物。特に海産物はかなり値段が安く、海の幸大好きのちゃこPは嬉々として回っています。

トバちゃんはアワビの前で釘付けになってしまいました。
活アワビ3個で2,400円!
ラップの上から触ると、おお、動いてます、動いてます。

ちゃこPが足を止めたのは、輸入雑貨の店。東南アジア産の木彫りの人形を中心に大小いろいろ並んでおります。
カエルは外国でもやっぱりコルゲンのようですな。

そのころワダスは店内でソフトを発見。普通のバニラですが、この大盛りでたったの200円!!!
めちゃめちゃ安〜っ!
昔タイのバンコクのそごうで食べた日本円で約60円のソフトに次ぐ安さです。

ちゃこPは、榮太楼というお菓子屋さんで、残りのチケット2枚を使って、季節限定なまどら焼き詰め合わせを2セット交換。
詰め合わせ内容は、栗、ラムレーズン、チョコ、小倉、ゴマの5個入りで、一日限定30セット。
チョコ味はバレンタインデーの時期しか出さないし、ラムレーズン味も、土日限定品とのこと。
ちゃこPが2セットゲットし、本日の限定数が終了しました。
あぶなかった〜。

さて、どら焼きのほか味付け海苔を購入し、次に「南海部品」にやってきました。
実はジョル子号で毎日バイク通勤のちゃこPも、最近は日の落ちるのが早くなって、スモークタイプのシールドは見えにくいというワダスと同じ悩みを持っていたとかで、買いに寄りました。

で、いろいろ悩んだあげく、ワダスと同じクリアタイプを選んだようです。
ところが、2週間前にワダスが購入したときには2,100円だったのが、一気に値下がりし、1,260円になっていました。
いや〜、たった2週間で4割安とは、まるで最近の株式市況ではありませんが、焦って買って失敗しちゃったなあ。

ワダスの方は、足踏み式携帯空気入れを購入した後、店内をぐるぐる回っていましたが、ショーケースに飾られたエブロのCR110のミニチュアを発見!
10分の1スケールなので、全長18cmほどしかありませんが、精巧に出来てます。

さて買い物も終了し、今日はこれで解散です。
11月に入り、朝晩グンと冷え込むようになりましたが、今日は風もなく気温も上がり、最高のツーリング日和でした。今年もあと何日ツーリングできるでしょうか。

ところで、味付け海苔やら、なまどら焼きやら、ヘルメットのシールドやら、空気入れやらと買い物しましたが、ドリやま号のタンクバッグに全て入るはずもなく、どーやって持ち帰ってきたかというと、まずどら焼きと海苔は、ご覧のようにビラ子号のシーシーバーに買い物袋を結んで運びました。
(*A´ω`,;)

帰宅後すぐ、なまどら焼きがグチャグチャになっていないか、熱で悪くなっていないか箱を開けて確認したら、保冷剤も入っていたほか、箱にすき間なく並んでいるおかげで、無傷でした。

次に、味付け海苔が振動でくだけて「もみ海苔」に姿を変えていないか見てみたところ、こちらも全然問題なしのようです。

シールドはどうしたかというと、ワダスのウエアの中に入れて運びました。体型がメタボ侍になってしまいました(∩_∩ )ゞ

ところで突然ですが、マリンゲートの輸入雑貨の店に果たしてパグちゃん人形はあったのかどうか気になりませんか?

はい、答えは、ちゃんとパグちゃんもありましたよ〜。
かなり大きい木製の着色された人形です。表情や雰囲気はさすがエキゾチック。
隣のハスキー犬(?)と比べると、クマドリがちょっと京劇風?
孫悟空かと思ってしまいました。