涼々ページドリやまページ

トップへ戻る

dream50 りゃん父ドリやま日記

2015/04/19 第122回・・・マジェス子号とBMWで行く、初めて行ってみる花見の名所ツー!

こんぬづは、今年は山形に転勤になりました。山形は9年ぶり2回目です。
山形市は仙台市と隣接しており、クルマで我が家から1時間チョット。通勤もしようと思えば可能です。
実際、いろんな会社の皆さんで通勤している方も多いようですが、ワダスは単身赴任。
やっぱり、朝ゆっくり寝てたいですもんね。

・・・と言いつつ、最近は日が長くなって5時に目が覚めるんだな。
(歳のせいなの?)

ということで、今回は今年初めてのツーリング。
一緒に行くのは、いまだに町内会役員から足を洗えないで、もう嫌だ嫌だと言いながら、本当はまんざらでもないんじゃないのかと疑ってしまうBMトバ号。
準備運動に余念がありません。

「いづ、ぬっ、さん、すっ、ごー、ろぐ、すず、はず・・・・」

φ(._*)☆\(-_-)石巻のラジオ体操(本間ちゃん)か!

早速、ブリーフィング。
RC「本日は恒例のお花見ツーをしたいところですが、柴田町の“一目千本桜”は例年より1週間早い開花で、すでに散り始めの模様。で、代案として、ネットで調べて、同じ“千本桜”が謳い文句の、旧:田尻町の“加護坊山の千本桜”、しかもコチラは実際は桜が約2,000本だそう、という桜を見に行くのはどうか。以上提案いたします。」
TB「はい。」

【脚注】1.RCとはりゃん父、TBとはトバちゃんを略した語句である。
2.本当は今年は柴田の一目千本桜で、米沢藩の皆さんと合流したかったのですが、開花時期が早かったのと天候が不順だったとのとで、今回は加護坊千本桜に計画を変更。米沢藩の皆さんとは別途計画しましょうね(蔵王以外で)。

BM号は車検も終え(何回目?)、今年最初の本格的な稼働だとか。
今回も車検で洗車されたためキレイなBMW。
車検と定期点検以外、洗車したことがないとは毎度のことながら、じぇじぇじぇ(' jjj ')/だわ。

今回は、県道8号線(通称:利府街道)を松島まで北上、三陸自動車道の「松島北IC」入り口付近から、国道346号線(通称:佐沼街道)に左折し、鹿島台を通り涌谷町から国道108号線に出て旧:田尻町(現:大崎市田尻)の加護坊山を目指すルート。
国道346号線に入った当たりから、おお、咲いとる、咲いとるぅ♪

吉田川の土手沿いなんて、まるで一目千本桜のよう(・∀・)
こりゃ期待が持てますな。
本日、北に向かってまさに正解だったんじゃないの?ねえ。

涌谷町まで来たら、まだ午前10時過ぎだというのに「涌谷桜まつり」の会場に向かうクルマが数珠つなぎになってます。

アチコチの交差点には警官やら交通指導員やらが交通整理。
「涌谷桜まつり」でこの状態だから、「加護坊山千本桜」とか言ったら、もうバイクも停められないんじゃないか?
とか、ハラハラ心配しながら田尻町までやってまいりました。

・・・・・・・・・・どこ?

トバちゃんが「看板があったぞ!!」

・・・・方向的には間違っておらんようだが、カーナビがないといちいちバイクを止めて、スマホで確認。

ということで、悩み悩み到着しました、「加護坊(かごぼう)さくらまつり会場」。
で、花見客の道路横断の交通整理をしているお巡りさんに、
「駐車場はもっと先にもあるのですか?」
「あるけどおそらく満車なので、バイクはこの辺に停めても構わないよ。」
「あらら、良いのですか?そんならご厚意に甘えさせていただきます。」
ということで、売店や露店が集まるちょっとしたすき間に停めさせていただきました(*^人^*)

おお、昔のCB400Fourでタンデムのおじさんもやってきました。
このバイク、最近は程度の良い物だと、130〜140万しますからね。
格好良いです。

さて、BM号とマジェス子号を停め、再度先ほどのお巡りさんに、
「桜の木の一番多い場所はどのあたりですか?」
「この辺。」
「・・・・・・はい〜っ?(;゚Д゚i|!)」

つまり、加護坊山は2,000本の桜が密生した形でまとめて植えられているのではなく、山全体のアチコチに植えられているのが、総合計で2,000本と言うことなわけです。
(そうだったのか池上先生。)

大崎平野のランドマーク(ウィキペディアにそう書いてありました。)加護坊山の山頂、標高223mからのパノラマ。

山頂に設置された「鳥瞰図」。
下が南で上が北。
南は松島、北は一関。南東方向には金華山。
(当然ながら遠すぎて見えるわけありませんでした。)

桜をバックに記念撮影。
しかし、トバちゃんも髪が白くなったよね。
ロマンスグレーも良いけど、ワダスみたいに、メンズビゲン・カラーリンス使うと目立たず徐々に徐々に染められるよ。
ワダスなんか、前頭葉がかなりヤバイのでリアップX5も使っているんだぜ、どーよ。
(ある意味、最悪の組合せじゃないか。)

山を下りて、売店や露店の所に戻ってきました。
こちらは、焼きそばとか焼き鳥、焼ギョウザ、ゆで卵なんかが売っています。

こちらはジャージー牧場のミルクを使った、ソフトやアイスのお店。

売店の中に入って、お土産でもないかと探してみましたが、写真のシイタケとか山菜とか、饅頭、東北では「がんづき」と呼ばれる蒸しパンとか、そういう物が主です。
いわゆる地産地消、地場産品を売ってます。

売店から出て、トバちゃんは露店でフランクフルトを購入。
ケチャップをたっぷりかけていただきます。

ワダスはお決まりのソフトクリーム。
見た目は、なんかアレですが(アレってナニ?)、さすがジャージー牛のソフト、食べてみるとマジで美味しいです。見た目で損してます。

さて、桜も見たし(ちょっと想像とは違った感じだったけど)、ソフトも食べたので、昼食は本場山形の手打ちそばを出す店「重作」へ向かって、鹿島台方面へ戻ります。

「重作」に到着。
駐車場はクルマでいっぱいなので、一番端っこの駐車スペースでない、すき間へ駐車。
(すき間が好きなの。)

このとき(午前11時45分ころ)すでにお店は順番待ち。
ワダスらは5組目。
ずいぶん人気あるんだ。

で待つこと約30分、ようやく名前が呼ばれて座敷席へ。
写真は「何食べよっかな〜」のトバちゃんが、食べるのを決めて注文し終わったところ。

今回は「天板そば」1,050円也を注文。

ここでもまた待つこと30分、やっと来たそばを前にして歓びの表情のワダス。
逆光だから、フラッシュが光ってテカテカして、コワイくらいに喜んでるね。

で、午前11時45分に店に到着して、食べ終わって店を出たら午後1時30分でした。
そしたら、本日そばはもう売り切れなんだそうで、随分早いですね。
良かった、ワダスらお昼前に来てて、待ち時間長かったけどちゃんとそばにありつけましたから。

帰りは朝来た道を戻りました。
今日は今年最初のツーリングだし、明日月曜だから遊びすぎるとキツイので、比較的短い時間で切り上げます。
さ、いよいよシーズン開幕。
今年はどこどこに行けるかな、楽しみでがす(・  ∀  ・)