涼々ページドリやまページ

dream50 りゃん父ドリやま日記

トップへ戻る

MAINTENANCE シーズンの準備(マジェス子号&ドリやま号)

いよいよ(2018年)3月に入り、ずいぶん気温も上がる日も出てまいりました。
ということで、来るべきツーリングシーズンに向け、冬の間長いこと動かしていなかったためにちょっと弱り気味になっているバッテリーの充電をいたしました。
特にキックがなく、セルだけのマジェス子号は、クランキングが1回ではエンジンが始動せず、2度3度セルを回さなければならい状態なので、しっかり充電しないと心配です。

で、まずはマジェス子号。
シートを上げて、シート下トランクの後部にバッテリーの収納されたスペースがありますが、こういう暗い箇所の作業には、クリップ付きのLED照明がちょうど良い。
(シート裏の書類入れのポケットの所に装着しています。)

ほら、こんなに明るく照らしてくれるので、細かい作業もスムーズです。

マジェス子号のバッテリーはユアサのGSバッテリー。(Made in Taiwanの文字が。)

こちらはドリやま号のバッテリー。古河電池製。こちらはMade in Japan。

充電中の時間を利用して、先日の強風で物置の中にも砂や枯れ葉が吹き込んだので、箒で掃き掃除。
シャッターを下ろしていても、少しの隙間から結構ゴミが入り込むものです。

物置から出されて、春の出番を待つ赤い2台。
今年もあちこち走ろうね(^∀^)